Make your own free website on Tripod.com

Igor Korobchinski

 イーゴリー・コロブチンスキー
(ウクライナ)

89年世界選手権個人総合チャンピオン。

95年にはドイツ・ブンデスリーガのSVハレにも所属した。

(その頃は、SVハレのコーチの家に下宿していたとか)

95年鯖江世界選手権でアキレスけんを負傷するが、翌年のアトランタ五輪で見事に復活した。

97年に引退後はコーチ・審判として活躍。

ローザンヌ世界選手権でも、あん馬の審判員を務めた。