大月地獄谷〜天狗岩 2002年7月28日(日)快晴猛暑






2.
15分ほど歩くと最初の小さな堰堤を右から越える。沢を左に右に渡ったり斜面づたいに進んだり
1.涼を求めて地獄谷遡行
 ここ数日は、37度を超える気温のところがあいつぐなど全国的に猛暑が続いている。沢登で涼感を味わおうと大月地獄谷行きを思い立った。
 阪神御影から市バスで渦森橋まで。住吉霊園への車道を上るが、照り返しが暑い。
 8分ほどで荒神山堰堤の下、カーブするところで車道から登山道に入る。荒神山第1堰堤を左から越えてすぐに右手から第2堰堤を越える。右斜面の岩場づたいに川原に下りる。
 夏草が茂りあちこちにクモの巣が張っている。小枝でクモの巣を払いながら行く。アケビ実がたくさん成長している。
 しばらく沢づたいの道を進む。